カテゴリ:もも( 20 )

ももらしい場所

ももが住んでいた農機具小屋?のある林は
周囲の区画整理が進む中 
唯一 そのまま残ってます
b0115777_091527.jpg
地主さん・・・頑張ったのかな?
意固地な頑張り屋のももが
住んでいた場所らしいような・・


b0115777_0165530.jpgはじめて 撮った写真
(2000年1月9日撮影)
最初の1か月半 
写真がありません
互いに余裕がありませんでした
今 思えば残念です


とても汚れてますね。。。
これでも 洗ったのですが
洗っても 洗っても 流すと真っ黒な水でした
何年経っても 皮膚にこびり付いた垢は落ちませんでした
あるとき 「麺棒にオリーブオイルをつけて 擦ると落ちる」と聞き 
試してみたら 落ちましたが
根気なしの私は 数回で断念しました
毛玉を私が切ったので 毛先も揃ってません

ももが笑っているのは・・・
じいちゃん家に遊びに来ているから
[PR]
by lala0114 | 2008-11-23 23:09 | もも

自由犬時代 ももが飲んでいた水は 工場排水
重金属中毒の心配が いつも頭の隅にありました
(工場排水は規制は厳しいことは判っているのですが・・・)
b0115777_02408.jpg
排水管から直接
器用に飲みました
うちに来てからも
鉢の受け皿の水や
雨水を好み
水道水が飲めるまで
1か月くらいかかりました


排水溝を飛び越えると 林です
b0115777_0393660.jpg
獣道を登って行くと
古い農機具小屋?があり
ももはそこに住んでいたようです


小屋の写真も撮りたかったのですが
ももの案内なしでは 無理だと思い 断念しました
(ももに1度連れて行ってもらっただけなので
 どうやっていったのか・・・残念ですが 覚えていません)

(写真は2枚とも 2008年7月26日撮影)
[PR]
by lala0114 | 2008-11-21 23:25 | もも

1999年の11月

今年の11月の気候は ももが来た1999年に似ています
当時 15時過ぎると ももが居そうな場所へ行き 
ももが草むらから出てきたら ご飯をあげて
薄暗くなって ももが草むらに戻って行くまで 話しかけていました

急に冷え込んだ日に ももが暗くなっても私の横から離れず
体が冷えてきたので 「もも、一緒に帰ろう」と言って立ち上がったら
草むらに戻らず 見送ってくれました
翌日 私は 熱を出し 1週間くらい ご飯を道端に置いてくるだけになりました

b0115777_15435260.jpg

ももが居た場所 (2008年7月26日撮影)
区画整理中
埋め立て用のパイロンがありました
[PR]
by lala0114 | 2008-11-20 20:49 | もも

先週 花を植え変えました
ここに来る前は ガーデニングに凝っていて 
通販雑誌が来るのを楽しみにしていました
今は・・・花が切れないように植えているだけ・・・
拘っていることは 引っ越したとき 植え捨てになるのが嫌なので
ももが好きな花を植えるのはやめたことくらい

しかし 今年は 苗を買う直前に
ブログでしか知らないけれど・・・瞳の美しい子の訃報を知り
天国で ももと仲良くして欲しいと思い ももが好きな花を植えました056.gif

ところが・・・・今日・・・買い物から帰ってきたら ごっそり 盗られていて007.gif
居た堪れない気分
今までもあったのですが 
今回は「花を盗まないで下さい」と立札を立てました
気持ちよく生活したいと思うけれど・・・これ以上 盗られると気が滅入るので

b0115777_2339151.jpg
花の中で昼寝するのが好き
(ももですよ~)
[PR]
by lala0114 | 2008-11-16 23:56 | もも

のんちゃん

今朝 Yさんの愛犬「のんちゃんが亡くなった」と聞きました
 
Yさんは ももが福岡に来て真っ先にお世話になった方です
引っ越して来て間もなく ももに血尿が出た時のこと
私は方向音痴の上に運転が苦手ですし 主人は出張でいませんでした
困り果て 思い出したのが勤めていたときの上司で福岡に帰っていたYさんです
連絡をしたら「自宅が近いし うちも犬がいるから」と
2回も獣医さんに連れて行ってくれました

Yさんのご自宅に数回お伺いしたことがあるのですが
「のんちゃん」は人見知りするそうで 小屋の奥から出てきませんでした
撫ぜることは出来なかったけど 
子犬の頃から晩年までたくさんのエピソードをお聞きしています
のんちゃん 安らかに・・・

032.gif   -----    032.gif   -----    032.gif

今日はももの月命日でもあったので
のんちゃんへとお花屋さんへ行ったついでに・・・
b0115777_23392651.jpg
[PR]
by lala0114 | 2008-07-07 20:27 | もも

散歩の時間になると

散歩の時間になると 自然とももの話題に
「散歩だけでも 6時間行ったよなぁ~」
「知らない道を沢山教えてもらったよね」
「私は道に迷ったと思った・・しかも 竹藪だし・・携帯持ってないし・・・」
など・・・
そして、異口同音に「皆、若かったなぁ~」となり
「ららが散歩魔じゃなくて良かった~」045.gif
[PR]
by lala0114 | 2008-05-08 18:28 | もも

チューリップ

ももは、黄色の花が好きでした
マリーゴールド、黄色のスイセン、黄色のチューリップはいつも匂いを嗅いでました
(犬の色別の説明を見ると、一番明るく見えるのが黄色なのかな?)
ももが亡くなった時、庭で満開だったのは、黄色の八重咲チューリップ モンテカルロ
ももが好きだったこともあって お棺の中の顔の周囲に入れました

今年は、ピンクと赤の一重咲きを植えたので、来年は、モンテカルロを植えようかと思ってます

056.gif       056.gif       056.gif       056.gif       056.gif       056.gif       

明日から、ららはお姫様に変身します
ダイエットを維持せねば・・・064.gif
[PR]
by lala0114 | 2008-04-28 00:25 | もも

今日は、ももの命日

病院に迎えに行った時
車の中から見えた満開の桜並木は 花だけが暗闇の中に浮かび上がり 思わず見入っていました

車の中では 検査の帰りと同じように ももを膝枕をしていました

いつもは ヘッドアップの角度が少しでもずれると、吠えて怒ったのですが
この日は 角度が変わっても 何も訴えることはなく・・・
でも、いつものように 口角がちょっと上がった顔は、笑っているようでした

032.gif       032.gif       032.gif       032.gif       032.gif       032.gif       


ももは 具合が悪くなってからは 庭でおしっこもウンチも済ませてましたが、少しでも気分転換になればと 公園まで抱っこして連れて行ってました
この公園には、亡くなる前の年の終わりに、しだれ桜の苗木が植えられました
私は、この桜を勝手に「ももの桜」と呼んでます
2年前は、花を咲かせることもなかったのですが、今年はたくさんの蕾をつけました
咲いた花を見たら、ピンクが濃い八重のしだれ桜
私の大好きな桜でした
b0115777_23304861.jpg


4月1日 開花
b0115777_23301917.jpg

4月2日
b0115777_23325588.jpg

4月3日 
b0115777_23341195.jpg

4月4日 5分咲き
b0115777_23345121.jpg

b0115777_23351740.jpg

b0115777_23352928.jpg

4月5日
b0115777_23362935.jpg

4月6日
b0115777_2337872.jpg


032.gif       032.gif       032.gif       032.gif       032.gif       032.gif       

4月7日 満開
b0115777_13564921.jpg

b0115777_1357920.jpg

b0115777_13572385.jpg


035.gif       035.gif       035.gif       035.gif       035.gif       035.gif       

今朝は、大雨で、ららは散歩を拒否しました 
「ももの桜」も写真も撮れないかなと思っていたのですが、お昼前に雨が止んで 日が差してきたので、ららの散歩を兼ねて公園に行きました
(ららと桜の写真がないのは、繋いで離れると、絶叫が始まるからです008.gif
ららの足も痛みがひいたようで、ゆっくり、ゆっくりですが、1時間以上散歩しました
[PR]
by lala0114 | 2008-04-07 01:20 | もも

今日は

2年前、ももが脳腫瘍と診断された日
病院で預かったCT写真を何回も見ていたことを思い出します
これは、私の考え方ですが、治療の第一選択肢が手術という病気の場合は、手術できるのであれば、手術が良いと思っています

こんなことを考えながら、今日は外科の先生と話す機会がありました
「取り切れる腫瘍は取り切りたいよね」
「画像診断が進んで、小さすぎるのが見つかるのが一番辛い。小さすぎて 手術出来ないし、患者さんには、『腫瘍があります』って言わなきゃいけないし・・」などという話から

「小さすぎる場合、どうしたものか」という話題になりました
「場所にもよるけど、一気に叩くよりも、大きくならないような治療が良いのかな?大きくならないようにと言っても、PET-CTで見つかって、CTでは見つからない大きさとなると、これもまた困るんだよ。大きさの変化の判断がつかないから・・・」

大きすぎる腫瘍、小さすぎる腫瘍、両極端の悩みを考えさせられました
[PR]
by lala0114 | 2008-02-20 16:18 | もも

懐かしい場所

ももが野良時代 住んでいた場所は、今、宅地整備中です
お正月に通ったら、工事がお休みでしたので、写真を撮りに行ってきました
b0115777_19215180.jpg

b0115777_19221321.jpg

          「以前は山」の部分は少し傾斜が緩く、草地でした
          (人に追われると、逃げ込んでました)
 

整備が進み当時の面影はなくなってましたが、
ももを餌付けした場所だけ、そのままに残ってました001.gif 

b0115777_19223467.jpg

          緑の丸は、ももを餌付けした場所
           (食べ終わると、体中を掻いてました)

          白の丸は、建物と木の間に 工場排水が流れてました
          (ももは、この排水を飲んでました
           最初 水道水を飲んでくれないので とても困りました)
          
          この建物の裏の山がももの住処
          (「もも~」と呼んでいると白の丸の所から出てきました)


 
         
b0115777_19225988.jpg

            オレンジの四角は、保健所の檻が置かれた場所
            (慌てて、保健所に電話をしたら、
             「あの犬は、檻にはかからないから」との返事でした)


これらの場所を 写真に残すことができて嬉しかったです043.gif

ところで、一緒に行ったららは、あちこちのにおいを嗅いで散歩を楽しみました
b0115777_1923884.jpg

             写真のららは、お正月太りですね008.gif
             この日は、健康診断にも行った日で
             体重は「15~16kg」と とてもアバウトな計測でした009.gif
             (今は、15kg前後を行ったり来たりしています)
[PR]
by lala0114 | 2008-01-29 19:23 | もも