カテゴリ:その他( 81 )

お休み~~

寝るときは
毛布にぴったりくるまって・・
b0115777_19435246.jpg


夜中 起きては毛布を掘ったりしていますが
上掛け毛布はしっかりと 身にまとったままの様子

電気をつけると
b0115777_1944362.jpg

    「眩しいよ~~」

私が咳ぜんそくで ダウンしました
(ららは散歩が思うようにならず 拗ねてます)
しばらくお休みします

[PR]
by lala0114 | 2010-02-10 19:48 | その他

転載です:スピッツの男の子を保護

ミクシーで知りました
しぇるさんが スピッツの迷子を保護されています
詳細は
迷子の日本スピッツを保護しました
迷子の日本スピッツを保護しました2
迷子の日本スピッツを保護しました3
をご覧ください

b0115777_19452954.jpg

保護日時 2010年1月21日20時頃(当日 朝から目撃されていました)
保護場所 栃木県野木町 野木中学校付近
性別 オス(未去勢)
年齢 3歳くらい
特徴 
・とても人懐こい
・ゲージの中も吠えずに静かにいます
・左目に涙やけあり
・ブラッシングはされてませんでした
・オシッコ・ウンチの後に後ろ足で砂をかけます
b0115777_19504357.jpg
 
写真は 唯一身につけていた黒い布製マジックテープ

近県の動物愛護センターには届け出がありませんでした
心当たりのある方は コメントをお願いします

また 当ブログのこの記事を リンクして頂けると助かります
リンク先 http://lala0114.exblog.jp/12728843/
よろしくお願いします
[PR]
by lala0114 | 2010-01-25 19:59 | その他

30日だというのに

年賀状 現在 作成中042.gif

今年を振り返って・・
ららが元気で過ごしてくれたことが 一番003.gif
b0115777_0195967.jpg


  
[PR]
by lala0114 | 2009-12-30 22:20 | その他

ゆきくん(ミルコ)

お正月前に トリミングへ行った写真を頂きました
b0115777_1957757.jpg

抱っこしてくれてるのは ゆき君(ミルコ)を見つけて 助けてくれたK君(顔を出せないのが残念)
ゆき君は公園で ふらふらしてるところを K君が保護してくれました
ゆき君の近くには ブラッシングした毛の塊が大量にあったそうです
届け出た警察署などに定期的に問い合わせてくれていましたが
「野良犬が 山から降りてきたのだろう」と言われ 問い合わせをやめたそうです

ミルコ捜索は 私にたくさんのことを教えてくれたような気がします
良いこと 悪いことに関わらず・・

一生懸命に行動していることは 必ず誰かに伝わること
結果がすべてではく 何かしら得ることがあること

最初の小さな嘘(言い方が悪いですね 済みません 表現力が足らないので 許して下さい)が大きな事態を引き起こすこと また それは取り返しがつかず 本人も取り繕うことが大変であること 

しかし
今 ゆき君の幸せ報告を聞くにつれ ただただ 嬉しく思います

ミルコの本は 子供たちにも読んでほしいと思います
そして その子たちが大人になったとき 犬も猫も放棄されない社会を願います
(これは ゆき君の飼い主さんの願いです)

[PR]
by lala0114 | 2009-12-29 20:23 | その他

ユキくん(ミルコ)の本

ユキくんは 19歳の猫ちゃん2匹と同居中
とても仲良しだそうです
b0115777_1445519.jpg

(写真は 昨年亡くなった21歳の猫ちゃんと)
ユキくんも長生きしてね016.gif

063.gif----おしらせ-----063.gif
ユキくんの飼い主さんが迷い犬 ミルコをまとめて 自費出版されました
(編集者が校正してくださっています)
ご購入を希望される方は ブログの鍵コメでメールアドレスを連絡ください
(鍵コメは 連絡後 削除します)
メールにて 詳しいことをお知らせします

1、販売価格 1200円
2、送料 1冊80円(メール便を予定)
3、予約期間 ~12月28日(月)

売上は 「ちばわんへ」と申し出を頂いています
[PR]
by lala0114 | 2009-12-27 14:14 | その他

愛護センターレポートから

http://centrerep.exblog.jp/の12月24日センターレポートに
老いて 目が見えなくなり 家族に持ち込まれた柴犬がいます
(持ち込みは 翌日 殺処分です)
b0115777_13375755.jpg

首輪には 狂犬病予防接種済み票付き
ももの病気を疑ったとき 
「重病だと告げたら 捨てる人がいる
 だから 仮にそう思ったとしても 言わない」と言われました
とても悔しかったけれど・・・
センターレポートには そういう犬がとても多く
あの言葉に 納得はしないけれど・・・
センターでの出来事も現実なのだと レポートを見るたびに感じています
[PR]
by lala0114 | 2009-12-25 13:55 | その他

がんワクチン

がんワクチンが夢の治療のようにテレビで取り上げられます
夢の治療だったら もっと大々的に臨床試験が行われてもいいのでは?
この治療が脚光をあびて もう何年にもなるけれど・・
未だに がん治療は手術、化学療法、放射線治療、一部のがんには ホルモン治療です。

「患者さんのための乳がん診療ガイドライン2009年版:日本乳癌学会編」には 「ワクチン治療のみで 効果が現れた例はありません。化学療法、放射線治療と併用になるので ワクチン治療のみ効果は明らかではありません」という内容が書かれていました。
(済みません・・本を貸しているので表現は違ってます・・)
乳がんの闘病記で http://www.med.kurume-u.ac.jp/med/immun/F/sheet.pdf教えて頂きました。2ページ目と8ページにも同じ内容の説明がありました。
[PR]
by lala0114 | 2009-12-02 11:36 | その他

クリスマス

ももが 初めてイルミネーションを見たとき
目を まん丸にして驚きました
それ以来 毎年 1本でもライトをつけるようにしています
今年は ソーラーサンタ・リキちゃんを注文
顔の輪郭が ららに似てます058.gif
[PR]
by lala0114 | 2009-11-17 20:21 | その他

不思議な縁

ミルコが迷子になったと知ったのは 11月22日の夜遅くだったと思います
翌日 23日は ももがうちに来た日

その1か月くらい前 
「いつでも里親募集」で ももにソックリのわんこを見つけ 希望メールを出しました
なかなか返事がなく 
ダメだったのかなと思いつつ 
結果をお聞きするメールを送ることもなく 過ごしていました
ところが
ミルコが迷子になったと知った直後に 
先方から「お見合いの日付けを打ち合わせたい」と電話を頂いたのです
タイミングが悪かったような・・・
足を引きずって歩いていたミルコが 
ももと重なり 私は このお話を お断りしました

出しっぱなしだったももの靴は つま先が擦り切れ 穴があいてました
ももも 神経の関係で足を引きずって歩くようになり 
靴は3日もすれば穴があきました
靴を履かずに 迷子になったミルコの足は大丈夫かな?と
ももの靴を見るたびに 思っていました

ミルコを探す過程で 沢山の子が保護されましたが
その中の幸(現:らら)は 偶然にも 祖母が亡くなった日に保護されました

縁だったのかな?

八王子いぬ親会へ ミルコが来てくれると聞き ららを連れて行ってきました
b0115777_23184451.jpg

(つづく・・・予定
[PR]
by lala0114 | 2009-11-03 22:45 | その他

受け止め方は・・

ピンクリボン運動のポスターに
「乳がんでは死なない、私たちは誓います!」というフレーズがあります
私は その通りだと感じて ポスターを見ていたのですが
「死なない」という言葉が逆に死を身近に感じるという話を聞きました

ガン=死というイメージは とても強く 
時には 治療を妨げる原因になっているようにも感じています

「ガンに打ち勝つ患者学」という本を最近読んで感じたのですが
「乳がんでは死なない、私たちは誓います!」
いやな言葉かもしれませんが 
毎日 声に出して言ってみることは 治療にも効果があるように思います
[PR]
by lala0114 | 2009-10-29 23:51 | その他