無呼吸のこと 3 思わぬ効果

一般的なことから 脱線します

ららはいつも舌をチョロと出していることが多く
また 見た目に舌が出ていなくても
唇をめくってみると前歯の前に舌があります
また 歯の後ろに舌があるときは ジャバラ状に折りたたまれています
このことから 口の容積(下顎)に比べて舌が大きいのかな?と思いました

ところで 今回 顔が腫れる原因となっていた奥歯を抜きました
奥歯を抜いたところ
ららの舌は 舌全体が下の歯に被さるようになりました
b0115777_16361953.jpg
判り難いのですが
下歯は舌が覆い被さり
写真に写っていません



舌全体が歯の外側に出たことで 
舌が落ち込みことが減り 無呼吸(睡眠時無呼吸)の回数が格段に減りました
抜歯の思わぬ効果に驚いています
舌が今以上に大きくならなければ このままの状態が維持できるように感じています
[PR]
by lala0114 | 2008-07-10 21:20 | 体重・健康


<< ミルコ 良かったね 角島大橋 >>