無呼吸のこと 1 なぜ気がついたか

無呼吸について 少し書こうと思っていますが
書いていると気分が落ち込むので(笑) 飛び飛びになるかと思います


---------------------------------

「どうして 無呼吸だと言えるのですか?」と聞かれますが
ららの無呼吸に気がついたのは 呼吸が止まっていたのを見たわけではありません
無呼吸は
「呼吸が止まる→窒息→苦しい→『何とか息をしようとする』→呼吸が再開する」
という過程をたどります
そして
『何とか息をしようとする』時
「ブガブガ」とも「グググ」とも「ガガガ」とも聞こえる『独特の音』

を発します
私は睡眠時無呼吸症候群の検査をしていたことがあるので
『独特の音=無呼吸』と結びつきましたが
初めて『独特の音』と聞く人は 誰もが「ららが変な遊びをしている」と思ったそうです
遊びと思われても仕方ないと思います
起きている時は ごく普通にしていて突然起こりますし
寝ている時は一般的にはいびきが多いのですが 
ららはいびきは少なく 唐突に突然起こります

ららは いつも舌を出していますから 舌の大きさが原因かな?と思われます
[PR]
by lala0114 | 2008-06-25 21:36 | 体重・健康


<< 梅雨の合間 ちばわんバンダナ >>