犬を飛行機に乗せるとき

犬を飛行機に乗せるとき
わんこの身につけられるのは、首輪(迷子札付き)だけです
ハーネス、洋服は セキュリティーのためつけられません
ケージの中におやつやごはんを置くこともできませんので、乗せる前に済ませます

ケージ内の給水器設置について
JAL・・・設置可
ANA・・・設置不可

組み立てケージのネジやプラスチック部品、ゲイジの入り口のカギ部分は、
万が一緩んだ時のことを考えて、ガムテープを貼っておきます
(以前、目的地に着いたら、部品が外れていたことがありました。それ以降、ガムテープで留めています)

検査官に目視での確認をしてもらってから、航空会社のカウンターで預けます
(空港によって、ペット専用カウンターがあります)
料金は、現金で用意をしておくとスムーズです(カード決済は、係員が別のカウンターに行く必要があるので、時間がかかります)

預けると 係員がケージに網をかけます
(もしもの脱走防止です)
b0115777_15183021.jpg


航空会社で、若干サービスが違いますので、ご利用の際はご確認をして下さい
JAL ペットとお出かけサービス
ANA ペットらくのりサービス

(余談)
預ける際、重量計の上にゲイジを置きます
いつも、ここで、重さを確認しています
今回は、ケージ込で19.5kg(体重は、15kg) あまり太らなくて安心しました~
[PR]
by lala0114 | 2008-02-12 14:56 | その他


<< らら、半年 豆まき? >>